「!」 野党の結束で、安倍政権の暴走を阻止せよ。

「○?」 「安保法案、強引な採決認めない」野党5党首が一致
朝日新聞デジタル 7月10日(金)22時0分配信

 安全保障関連法案を巡り、民主党や維新の党など野党の5党首が10日、国会内で会談した。与党が15日にも衆院特別委員会での採決に踏み切る構えを見せていることについて、5党首は「強引な採決は認められない」ことで一致した。

 会談したのは、両党のほか、共産、社民、生活の党と山本太郎となかまたちの各党。民主の岡田克也代表は会談後、「今後5党で協力していくことも確認した。必要に応じていつでも集まる」と述べた。

 維新の松野頼久代表は、来週に特別委の採決が行われた場合は「欠席する可能性は大いにある」とし、改めて棄権の可能性に言及した。同日の特別委で審議が始まった維新の対案については「1、2回(審議を)やっておしまいということではなく、丁寧に扱っていただきたい」と強調した。


民意も専門家の意見もまったく無視して、安保法制成立に向けて暴走する安倍政権に対して、野党各党は強引な採決を認めないことで一致したが、具体的な方策はあるのか。

野党各党には、絶対に戦争法案は通さないという強い決意で、あらゆる手段を駆使して、廃案を勝ち取ってもらいたい。

今が正念場だ。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示