「×」 数が問題でないなら、自民党も数に奢るな!!

「×」 集団的自衛権の限定行使、中谷氏が「合憲」強調
読売新聞 6月10日(水)19時53分配信

 衆院平和安全法制特別委員会は10日、安全保障関連法案の一般質疑を行った。

 中谷安全保障法制相(防衛相)は、集団的自衛権の限定行使について、「憲法9条の基本的な論理を維持し、これまでの憲法解釈と論理的整合性、法的安定性は保たれている。違憲とは考えていない」と述べ、「合憲」であることを強調した。

 この日の審議では、政府が9日に示した集団的自衛権の政府見解をめぐり、野党側が政府の認識をただした。辻元清美氏(民主)は、菅官房長官が4日の記者会見で「違憲でないと言う著名な憲法学者もたくさんいる」と述べたことを念頭に、「今回の安保法制を『合憲』とする憲法学者はどんな人がいるのか」とただした。菅氏は「数ではない。憲法の番人が最高裁だ。その見解に基づいて法案を提出した」と述べ、1959年の砂川事件の最高裁判決などを踏まえた安保関連法案は正当とした。


菅官房長官が辻元氏に対する答弁で、砂川事件の最高裁判決に基づいて法案を提出したという意味のことを言ったが、この裁判は在日米軍基地が合憲かどうかを争ったもので、集団的自衛権については全く触れておらず、さらに一審での違憲判決を不服としたアメリカが、翌年の安保改定を前に二審を飛び越えていきなり最高裁での審理を日本に押し付けたものだという。

現憲法をアメリカの押しつけだと批判している自民党が、アメリカに押し付けられた砂川事件判決を、集団的自衛権行使合憲の拠り所としてすがりつくとは、まったくブラックジョークでしかない。

自民の屁理屈は完全に破綻している。恥を知れ!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示