下衆の極みの菅に「×」。

「×」 菅長官、沖縄の選挙「基地の賛否の結果ではない」
朝日新聞デジタル 4月4日(土)0時21分配信

 菅義偉官房長官は3日の記者会見で、翁長雄志(おながたけし)沖縄県知事が米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設阻止が「民意」だと訴えていることに反論した。菅氏は「(知事選などの)選挙結果は基地賛成、反対の結果ではないと思う。振興策、世代など色々なことが総合されて結果が出る」と語った。

 また「普天間は世界で一番危険だと言われている飛行場だ。辺野古移設は唯一の解決策で、ぜひ知事と話し合いたい」とも述べた。菅氏は4日から沖縄を訪問し、米軍施設の返還式に出席。5日午前に翁長氏と会談する。


この菅の発言は、沖縄の民意を冒涜する許されない暴言だ。

自分たちが「アベノミクスによる景気回復」だけを訴えて議席を得たのに、それ以外のこともやりたい放題やっているから、そういう発想になるのだろう。

沖縄県知事選は、辺野古移設の是非が唯一最大の争点だったことは、厳然たる事実だ。

翁長知事には明日の会談で、菅の下衆野郎を叩きのめしてもらいたい。

もちろん弁舌によってだが。
  
スポンサーサイト

コメント

【動画】沖縄県知事「翁長雄志」は、辺野古移設賛成派の傀儡

sayuflatmound.com/?p=10200
【動画】https://youtu.be/L7wQoZsLoKA

さて沖縄と言えば、フリーメーソン穢多(えた)ヒロヒトが日本人大和魂武士を殲滅するためにユダヤフリーメーソンルーズベルトに原爆投下を依頼して始まった太平洋戦争で、最初に鬼畜外道米軍による日本国土上陸と先住民大和民族老若男女特に婦女子への無差別虐殺蹂躙を許してしまった、神風特攻隊と沖縄特攻戦艦大和の靖国招魂大和魂忠君孝親忘己利他菩薩武士痛恨のヒロヒト裏切り戦争犯罪犯行現場です。

「戦艦大和の最期 上官は切腹して果てた (文藝春秋)」阿修羅へ書き込みました。
http://www.asyura2.com/12/warb9/msg/785.html#c66
66. 2015年4月08日 18:40:33 : rWn9PLlcps

「2015.7.25(土)RK北九州「小倉から賊徒を討つ」講演会のお知らせ」
>richardkoshimizu.at.webry.info/201504/article_42.html
>小倉は言うまでも無く、二発目の原爆投下のターゲットだった。天候のせいで急遽長崎に変更されたのです。
>firebird0727

GHQフリーメーソン焚書坑儒文部省に見事に騙されてるね。

小倉は原爆投下する前にB29焼夷弾空襲で市民大虐殺されたはずだよ。小倉大空襲生き残りの爺ちゃんから外道鬼畜米軍殺人狂悪魔の正体を実話で聞いた。この民間人無差別虐殺爆撃の地上最悪の戦争犯罪を考案実行したユダヤフリーメーソンカルトテロリスト悪魔ルメイに、昭和天皇と吉田茂と源田実と小泉純也(全員フリーメーソン)が共謀して大勲位かなにかの超高級勲章を贈ったね。


67. 2015年4月08日 19:47:06 : rWn9PLlcps

ルメイのやったことを教えようか。

先ずB29が単機高高度通過する。空襲警報で市民は小倉市の周りの山麓に掘った防空壕へ一斉避難し、山上に設置された高射砲が一斉に火を噴くが届かないで飛び去る。空襲警報解除。

しばらくして同じ高高度を今度はB29が大編隊で来襲し、再び空襲警報で小倉市民老若男女は山の麓に掘った防空壕に一斉に避難する。B29編隊は先の1機に発砲した山上の高射砲を偵察機の報告にしたがって正確に狙いをつけて高高度から爆撃して高射砲陣地だけ全滅させて飛び去る。

空襲警報が解除されて避難していた老若男女がほっと一息ついて市内へ戻ると、安堵する間もなく3度目の空襲警報が鳴り渡りB29が再び大編隊で来襲する。先の空襲で高射砲陣地だけ爆撃して全滅させたので、今度は前2回よりずっと低空で小倉市上空に侵入し、先の2回の爆撃で位置を確認した山麓の防空壕に一般市民老若男女が全員逃げ込んだのを見計らって、市街地にではなく防空壕の入り口付近に焼夷弾を絨毯爆撃したのである。

防空壕の洞窟内は入り口で1000℃近くで高温燃焼する焼夷弾によって一瞬で酸欠になり、か弱い婦女子が全員外傷を受けぬまま老人たちと何万人も即死したのである。

なんという卑怯卑劣で冷酷無慈悲な前代未聞の無差別大量虐殺であろうか。

尋常高等小学校学生(今で言う高校生)だった爺ちゃんは70年過ぎた今でも鬼畜アメリカ軍を決して許さないと語り、その体験談を聞いた私もまた、鬼畜悪魔カルトユダヤフリーメーソン戦争殺人偏執狂米軍を絶対にこの地球上から必ず消滅させてやると、我が大和魂に懸けて天地神明に誓ったのである。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

主権者は、今、何を為すべきか? 安倍式大政翼賛政治を前にして

今日も、主権者の意思に反し、「日米の同盟強化は間違いなく、アジア太平洋地域の平和と繁栄に資するもの」とノタマイ、普天間基地新設などを進めていくとした安倍。沖縄や日本の主権者の意思、願望とは懸離れている。その米軍に、米政府に、『行かないで』と懇願したのは...
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示