「×」 こんなにめでたくない正月は初めてかも。

「×」 改革断行の一年に=安倍首相年頭所感
時事通信 1月1日(木)0時13分配信

 安倍晋三首相は2015年の年頭所感を1日付で発表した。首相は経済再生や外交・安全保障などの課題を挙げ「さらに大胆に、さらにスピード感を持って改革を推し進める。日本の将来を見据えた『改革断行の一年』にしたい」と決意を示した。
 首相は今年が戦後70年に当たることに触れ「先の大戦の深い反省の下、戦後、ひたすら平和国家としての道を歩み、世界の平和と繁栄に貢献してきた」と指摘。「私たちが目指す国の姿を、この機会に世界に向けて発信し、新たな国づくりへの力強いスタートを切る。そんな一年にしたい」と表明した。
 経済政策については「アベノミクスをさらに進化させていく」と強調、「経済最優先で政権運営に当たり、景気回復の暖かい風を全国津々浦々に届けていく」と意欲を示した。


このノータリンの独裁者の思い込みが、ほとんどの国民を不幸に陥れようとしている。

今年ほど、めでたくない正月は初めてのような気がする。
  
スポンサーサイト

コメント

明けましておめでとうございます。

大学への脅迫問題で、記事をアップしました。
こんな酷いことも結局、安倍の存在が引き起こしているのです。

今年もよろしくお願いいたします。

トラックバックを年末に送ったんですが、ハジかれてしまったので再度送ります。
今度は無事反映されました。

Re: タイトルなし

> 今年もよろしくお願いいたします。
>
> トラックバックを年末に送ったんですが、ハジかれてしまったので再度送ります。
> 今度は無事反映されました。

コメントありがとうございます。

安倍政権のやりたい放題と、安倍と一緒にメシを食って喜んでいるマスコミや評論家連中には本当に腹が立ちますが、怒りすぎて血管が切れてもダメなので、静かに怒り続けたいと思います。

今年もよろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

北星学園は学生の安全を第一に、という意見への回答

脅迫に揺れる北星学園大学が、非常勤講師の雇用を継続する決定を下したことは、既に12月18日に報道もされています。 この決定について12月31日、「北星の問題は学生の安全を第一に考えるべきと思います。」と雇用継続に反対するコメントを頂きました。 (過去記事「北星学園大学への脅迫に思うこと」へのコメント) 本来ならコメント欄で返事をしたい所ですが、例によって短く手際よく書けないので、私の返...

続・「日本近代史」を歩く

自由民権運動の歴史を2年間に渡りリサーチしてきたが、この2年間で分かったことがある。日本近代史の定説と言えるものがないこと、通史的な著作も少ないことなどの疑問が(私的に)沸き起こったことである。確かに、著作はあることはあるが、概説書にとどまり、疑問は残...

なんちゃって「日本人論」

いくら学校で時間切れで教わらなかったといっても彼は紅白の桑田圭祐ではない。このモノクロの古い写真の方は彼とは正反対で「どちらかといえば」現代日本の某晋三総理大臣の方が ...

みんなで考え、みんなで決める 原発も集団的自衛権も

今、上映中の「みんなのアムステルダム国立美術館へ」という映画。2004年に始まり、2008年に終わるはずだった美術館の改装、それがなんと10年もかかってしまった。それを追ったドキュメンタリーだ。 この美術館には、有名なレンブラントの「夜警」や、フェルメールの「牛...
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示