「×」 「ショー・ザ・フラッグ」再び。

「×」 米NSC部長「日本政府も発言を」…撃墜調査で
読売新聞 7月22日(火)14時5分配信

 【ワシントン=井上陽子】米国家安全保障会議(NSC)のメデイロス・アジア上級部長は21日、自民党の河井克行衆院議員とワシントン市内で会談し、ウクライナ東部でマレーシア航空機が撃墜された事件について、「国際社会が透明性のある調査をできるように、日本政府も発言してほしい」と要請した。

 今回の事件について、米政府が日本に協力を求めるのは初めて。

 オバマ政権は、墜落現場を支配する親ロシア派武装集団が、証拠隠滅を図る動きを見せていることに強く反発している。河井氏によると、メデイロス氏はこうした状況を踏まえ、「日本のしっかりした発言を期待している」と述べ、日本が明確な立場を示すよう求めたという。河井氏はこれに対し、日本政府ができる限りの協力を行うという安倍政権の立場を説明した。


安倍政権が集団的自衛権容認を閣議決定した頃合いを見計らったかのように、やってきました、「ショー・ザ・フラッグ」が。

そのうち「ブーツ・オン・ザ・グラウンド」が、やってくるのも時間の問題でしょう。

前回は憲法上の制約もあり、自衛隊の武力行使はギリギリ阻止されましたが、安倍政権はイケイケドンドンで一気に海外派兵に突っ込んでいくかもしれません。

そうなる前に、どこかで食い止めなければいけません。

  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オスプレイ佐賀空港配備計画の見え見えの顛末

兵器ヲタクには大人気のこの未亡人製造機(widow maker)が佐賀空港に配備されるという。 おもえば、 去年の12月、突然仲井真弘多知事が組織的手続きを省いて、政府の沖縄政策協 ...
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示