「×」 放言百田にNHK経営委員の資格なし。

「×」 百田尚樹氏「日教組はがん」 従軍慰安婦も否定 静岡で講演
@S[アットエス] by 静岡新聞 6月19日(木)7時42分配信

 NHK経営委員で作家の百田尚樹氏が18日、静岡市葵区での講演後に行われた参加者との質疑応答で「日教組は本当に日本のがん」「南京大虐殺はなく、従軍慰安婦はうそ」などと発言した。

 講演会は静岡青年会議所が主催した。百田氏は参加者から日本の教育に対する考えを問われ「日教組は何十年間も、純粋無垢(むく)な子どもたちに贖罪(しょくざい)意識を教え込んでいる。まず『日本は素晴らしい』ということを教えなければいけない」と持論を展開した。
.

百田がまたまた言いたい放題、ウソ八百を撒き散らしている。

南京大虐殺も従軍慰安婦も、れっきとした事実であることに疑いはないのだが、事実から目をそむけ、自分に都合が良いことだけしか受け入れようとしない態度は、まったくもって醜悪としか言いようがない。

間違いを犯せば贖罪するのは当然だし、それがなければ新たな一歩を踏み出すことはできない。

「日本が素晴らしい」のは、過去の過ちを反省し、二度と戦争をしないという誓いを立て、それを今日まで継続してきたことだ。

その日本国憲法の「不戦の誓い」をないがしろにし、日本を再び戦争の道へ引きずりこもうとする安倍「バカ殿」内閣と、百田をはじめとするプロパガンダ担当似非文化人達こそが「日本のがん」に他ならない。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「常識」で考えてもおかしい「集団的自衛権」

老人党を提唱したなだいなださんの、没後にまとめられた『常識哲学』に収められた講演録の中で、なださんは「常識があれば、みんな平和を求めます」と語っている。 「常識は夥しい偏見の山」であり、「常識は変化するもの」であると定義しながら、人間が他者と共に生きる...

これはチクリではない。ひき逃げ犯のような都議に天誅を下しているのだ!

彼女の悔しさはよくわかる。 殺人だろうが、泥棒だろうがきっと何らかの「訳(わけ)」があり、それなりの悲しみや辛さのけっかであるから、それでも僕は寛容でありたいとおもっ ...

ケノーベルからリンクのご案内(2014/06/20 08:49)

静岡市葵区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

6/19: 裁判所信じ頑張って(大崎事件再審請求)=国民の美しい誤解❕❓と国民を脅かす行政権の解釈改憲強行との深刻な乖離、溝!

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子) 老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか 「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子) 「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士) 「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)  ●...
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示