「特定秘密保護法案」に「×」。

「×」 <秘密保護法案>「国民的議論足りぬ」 藤原紀香さんも批判
毎日新聞 9月15日(日)10時50分配信

 安全保障に関わる重要情報の漏えいに厳罰を科す「特定秘密保護法案」について、国民の意見を聞くパブリックコメントが17日締め切られる。国民の「知る権利」を揺るがす恐れも指摘され、市民団体などからは「広く周知徹底するため期間を延ばすべきだ」との声も出ている。

 パブリックコメントの実施は3日、法案を検討する自民党のプロジェクトチームで決め、即日始まった。期間は15日間で、来月15日召集の臨時国会前の法案提出に間に合わせるためとの見方もある。

 日本弁護士連合会(日弁連)は12日、2カ月間に延長するよう求める意見書を提出。江藤洋一弁護士は「内閣情報調査室の担当者は『期間は他の事例を参考にした』と言うが、何年もかけて広く国民的な議論をすべき問題だ」と話す。

 タレントの藤原紀香さん(42)も13日夜、ブログで応募したことを明らかにし「大切な事柄なのにたった2週間」と批判。「国家機密にあたる範囲が曖昧なのが問題。国民は知る権利があると思います。国民の一人として意見しなければならない。賛成の人、反対の人、それぞれ意見は政府に書きましょう」とつづった。

 意見は内閣官房のホームページに書き込むか、メール(tokuteihimitu@cas.go.jp)で応募できる。法案は安全保障に関する4分野で「特段の秘匿の必要性」のあるものを閣僚らが「特定秘密」に指定。最高懲役10年の罰則で特定秘密の流出を防ぐことを目的にしている。【青島顕】


政府が国民に十分周知もしないまま、あっと言う間に成立させてしまおうとしているように見える「特定秘密の保護に関する法律案」へのパブリックコメントが、明日締め切られる。

遅まきながら、私も先ほどパブコメを送った。

こんな法律が成立すれば、特高警察が幅を利かせ、言論の自由のなかった戦前のような世の中に逆戻りしてしまう。

ぜひ、反対の声をパブリックコメントで表明して欲しい。

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=060130903&Mode=0

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

支離滅裂軽佻浮薄ブログ*タレント比較、、、台風一過秋の空。

いま住んでるところの二階のベランダのすぐうしろは雑木林で少し丘になっているので豪雨で大丈夫だろうかと聞いたら、地元の人は全く心配ないから体育館に避難しないでもいいとい ...

やっぱり、橋下徹大阪市長は大阪に住む者の生命と財産を守る気は皆無である

今回の記事は台風18号関連の内容ですが、 ざっくり言えば「やっぱり橋下徹氏は行政従事者として不適格者だね」という記事です。 以前、私はこのような記事をアップしました。

9/16: 政府は、手前勝手な集団自衛権論議より、目先の自然災害、大震災、津波、原発事故対策にこそ、血道をあげよ!

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子) 老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか 「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示