「×」 アメリカは日本の要求なんか眼中にありませんよ!!

「×」 日本に「再交渉、蒸し返し認めぬ」…TPPで米

【ワシントン=岡田章裕】米通商代表部(USTR)のフローマン代表は18日、オバマ政権の通商政策について下院歳入委員会で証言した。

 環太平洋経済連携協定(TPP)交渉への日本の参加問題を巡り、「(まとまった交渉文書の)再交渉も、蒸し返すことも日本に認めない」と述べ、日本が23日に正式参加しても交渉を遅らせない考えを強調した。年内に妥結するという目標も、「野心的だが、実現可能だ」と堅持する姿勢を示した。

 日本からコメなどの農産品で関税撤廃の例外を求める声が出ていることについて、「事前には、いかなる例外も認めていない。日本はすべての品目を交渉対象とすることに同意していることが重要だ」と指摘した。

(2013年7月19日01時54分 読売新聞)


安倍政権はTPP交渉において農業重要5品目を例外にするなどと言っているが、アメリカにはまったくそのつもりはないようだ。

農業に従事しているみなさん、本当に自民党に投票していいんですか?

いくら自民党が関税撤廃の例外適用を主張しても、アメリカにはとてもかないませんよ。

TPPに参加すれば、日本の農業が壊滅させられることは明らかなのに、この期に及んでもまだ自分の首を絞め続けるのですか?

今までも日本農業は、自動車を始めとする輸出産業の生贄として、アメリカの農産物を受け入れさせられてきましたよね。

このたびのアベノミクスでは、農業に何かメリットはありましたか?

円安による輸入資材、原材料費の値上がりで、コストが上がっただけではないのですか?

その一方で輸出産業は大きな利益を上げています。

アベノミクスでも今まで同様、農業は輸出産業の生贄にされているのではないですか?

今ならまだ間に合います。

アメリカの方針がハッキリした今、自民党に投票することは自殺行為以外の何物でもありません。

だまされ続けるのは、自分にも責任があるのではないでしょうか。

もう一度よ~く考えて、ぜひとも悔いのない投票をしてください。

それしか、日本農業を救う道はないのではないでしょうか。

  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

7/20: 誤認逮捕:大阪府警 防犯カメラの撮影時刻に誤り 処分保留、執拗に再逮捕、アリバイは弁護士が! 権力犯罪!?

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子) 「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子) 「護憲+」ブログ

TPP絶対反対宣言:ゴーマンかましてよかですか

今回の参議院選挙で最大の争点は「なんとなく隠れ気味の」TPPに他ならない。 もちろん震災からの復旧復興も大事であろう。とりわけ福島原発の修復のめどすら立っていないのに原発 ...
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示