自民の宣伝でしかない世論調査に「×」。

「×」 世論調査、自民比例31%で堅調 内閣支持率も横ばい 

 共同通信社は29、30両日に、7月の参院選での有権者の動向を探るため、全国電話世論調査(第2回トレンド調査)を実施した。参院選比例代表の投票先政党の1位は自民党の31・1%で、前回調査の28・8%からやや増え、堅調だった。安倍内閣の支持率は66・8%で、前回の65・6%から横ばいだった。

 比例投票先の2位は民主党の7・5%で、前回の8・2%から横ばいだった。公明党5・9%、みんなの党3・8%が続いた。


参院選に向けての世論調査が行われたが、まあ、始めから分かっていることを、また繰り返しているだけとしか言えない。

何のための調査なのか。

自民の宣伝をしているだけのようにも思える。

それにしても自民に入れると言う人は、本当に自民の政策を支持しているのだろうか。

改憲も、原発の再稼働も、TPP加盟も、アベノミクスも、本当に全部支持しているのだろうか。

政策の内容も考えずに、民主党政権が駄目だったから自民に戻るというのでは、あまりに短絡的だろう。

民主党政権が駄目だったのは、公約に反して自民党政治を踏襲してしまったからであり、それを批判するのに自民を支持をするというのは、どう考えてもおかしい。

自民の政策で潤うのは、一部の金持ちでしかないのは明らかなのに、一般庶民が自分の首を絞める政策をやろうとしている自民を支持するのは、あまりにも憐れで哀しい。

それにしても、最近、近所に安倍のポスターがベタベタと貼られまくっていて気分が悪い。

腹が痛くなりそうだ。

  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

偽装ネット選挙解禁の逮捕第一号にしてみやがれ!

いよいよ参院選が公示された。今回からネット解禁というがその実態は公職選挙法という前世紀の遺物で(1950年)そのあいまいな「ざる法」の特徴を生かし権力の裁量で恣意的に ...

現場からの報告−市長選、市議選に携わって−

我が町は、6月30日の市長選に続き、現在、7月7日公示、7月14日投票の市議選の前哨戦に入っています。 市長選は縁あって、現職の選対の任にあたることになったので、市内を

7/2: 日韓外相会談、韓国側は冒頭から「歴史認識」 安倍コベ政権四面楚歌 内向き政治でムラ芝居 良いのか?

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子) 「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子) 「護憲+」ブログ

7/1: 基地負担軽減策 具体化すべきは県外・国外移設! 素通りが、心底をミエミエに。安倍コベ氏と五十歩百歩

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子) 「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子) 「護憲+」ブログ
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示