日印首脳に「×」。

「×」 日印首脳、原子力協定の早期妥結へ交渉加速で合意
ロイター 5月30日(木)1時35分配信

[東京 29日 ロイター] - 安倍晋三首相とインドのシン首相は29日、首脳会談を行い、日印原子力協定の早期妥結に向け交渉を加速することで合意した。また中国海軍の台頭を念頭に、安全保障面での提携を強化することでも一致した。

安倍首相はシン首相と共に臨んだ式典で、海上安全保障をさらに強化するとともに、日印原子力協定の早期妥結に向け交渉を加速すると明らかにした。

インドでは安定的な電力確保が急務となっており、日印原子力協定が締結されれば、東芝<6502.T>や日立製作所<6501.T>など原発関連企業にとっては急成長しているインドの原発市場への参入が可能になり、大きな追い風となる。

両首脳はまた防衛面での提携強化を歓迎し、海軍の軍事演習の定期開催を決定。航行の自由および円滑な通商の確保に注力する考えを示した。

両国はまた、再生エネルギーや省エネ、クリーンコール(環境調和型の石炭利用)技術、液化天然ガス(LNG)の分野でも協力を強化する。


安倍がトルコに続いて、インドに対しても原発の売込みを行い、死のセールスマンとして日本の恥をさらしている。

しかし、売る方も売る方だが、買う方も買う方だ。

インドは高速鉄道の選定に関しては、中国の死亡事故を受けて日本の新幹線に比重を移したようだが、なぜ福島の原発事故がありながら、日本と原子力協定を結ぼうとするのか。

筋が通らないのではないか。

また、マスコミの報道にも、批判的姿勢がまったく見られない。

原発がどれだけ危険で非人道的なものか、福島の事故から何も学んでいないとは、あまりにも愚かで無責任だ。


最近テレビで、トム・クルーズ主演のSF映画の予告が頻繁に流れている。

地球がエイリアンに滅ぼされた後の物語のようだが、現実的には地球はエイリアンではなく、原発や核兵器によって滅ぼされる可能性の方が明らかに高い。

なんとか阻止しなくてはならないのだが。

  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

5/31: 「無国籍企業」 のために国民を犠牲!? 「アベノミクス」・TPP…グローバル化は最早✖日本企業・「無国籍企業」!?

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子) 「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子) 「護憲+」ブログ
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示