景気が良いって、どこのお話?

「×」 景気判断、2カ月ぶり引き上げ=デフレに「変化の兆し」―5月の月例報告
時事通信 5月20日(月)11時2分配信

 甘利明経済財政担当相は20日、5月の月例経済報告を関係閣僚会議に提出した。為替相場の円安進行で輸出が改善したことを受け、景気の基調判断を「緩やかに持ち直している」とし、「持ち直しの動きがみられる」とした3月から、2カ月ぶりに上方修正した。また、前月までの「一部に弱さが残る」との表現を削除した。
 物価動向については「緩やかなデフレ状況にある」との判断を維持しつつも、「一部に変化の兆しもみられる」との表現を追加。安倍政権の経済政策「アベノミクス」による円安で、消費者物価の下落テンポが緩やかになる一方、国内企業物価が緩やかに上昇していることを要因に挙げた。 


先日読んだ老子の解説書の中に、次のような一節を見つけた。

天の道は、それなお弓を張るがごときか。高き者は之を抑え、ひくき者は之を挙ぐ。余り有る者をへらし、足らざる者は之を補う。
天の道は、余り有るをへらして、足らざるを補う。人の道はすなわち然らず。足らざるをへらして、以て余りあるに奉ず。
たれか能く余り有りて以て天下に奉ずるものぞ。唯だ有道者のみ。ここを以て聖人は、為してたのまず、功成りておらず、其れ賢をしめすことを欲せず。


天の道は「有余を損して、不足を補う」ものであるが、人の道は「不足を損して、有余を補う」ものだと述べている。

まさに現在の格差社会と、それを助長する弱肉強食の新自由主義の姿を言い当てているようだ。

二千年以上前の昔から、人間の所業には変化がないどころか、文明の発達によって格差はますます拡大し、さらに悪化している。

いくら景気判断が引き上げられようと、株価が上がろうと、大企業が儲かろうと、我々庶民には何のメリットもない。

逆に円安で輸入品の物価が上がって、生活は苦しくなるばかりだ。

それなのにマスコミに踊らされて、実体のないアベノミクス効果に浮かれている世間の姿にはあきれるばかりだ。

アベノミクスバブルもいずれ崩壊するだろうし、消費税増税による景気悪化も確実にやって来る。

世間が浮かれれば浮かれるほど、気が重くなるばかりだ。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

騒ぐんじゃないよ。ただの紙切れで一喜一憂、ばっかじゃねーの。

皆さん何か勘違いしてはいませんか?現在アベノミックスとやらの詐欺的啖呵バイで株が乱高下しているが庶民で毎日これを見て一喜一憂している莫迦もいると聞く。すくなくとも現金 ...

人類の自己破壊−遺伝子組み換え作物と原発

「世界が食べられなくなる日」というドキュメンタリーを見た(6月8日から上映)。 http://www.uplink.co.jp/sekatabe/ お豆腐や納豆を買うと「遺伝子組み換え大豆ではない」と書かれている。こ

5/22: さまよう介護難民 若者・限定正社員化 生活保護や人件費カット、労働搾取では片付かない!?幸福な日本

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子) 「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子) 「護憲+」ブログ

キーワードは「米国化」

 日本の米国化.それが安倍政権のめざす日本だ.  たとえば農業.生産性が低いのだという.日本の農家は努力が足りないらしい.「国際社会」では「生き残りをかけた」競争が行わ
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示