五輪招致の空騒ぎに「×」。

リーディー委員長が離日=20年五輪招致
時事通信 3月8日(金)11時44分配信

 2020年夏季五輪に立候補している東京の現地調査を終えた国際オリンピック委員会(IOC)評価委員会のクレイグ・リーディー委員長(英国)が8日、成田空港から離日した。
 評価委は18日からマドリード、24日からはイスタンブール(トルコ)をそれぞれ調査し、開催都市を決めるIOC委員の投票の判断材料になる評価報告書を作成する。開催都市は9月7日のIOC総会(ブエノスアイレス)で決まる。 


IOCの評価委員会が、東京の調査を終えて帰国した。

このところニュースの度に、安倍総理のニヤケ顔と猪瀬都知事のドヤ顔を見せられて辟易していたが、これでしばらくは落ち着けるだろう。

しかし何でこれほどまでに、IOC委員にオベンチャラを使って、多額の予算をつぎ込んでまで、五輪を招致する必要があるのか。

昨日は、大田区の認可保育所に入れない母親らが、杉並区、足立区に続いて、行政に異議を申し立てた。

五輪招致に使う金があれば、保育所の増設など簡単なことなのに、本当に必要なことを後回しにして、お祭り騒ぎに金を浪費する愚かしさ。

先日亡くなったベネズエラのチャベス大統領は、アメリカの支配をはねのけ、貧困層のための政治を行った。

一方の我が安倍政権は、アメリカ様の言うことは何でも聞き入れ、国民の生活を犠牲に、輸出企業と投資家のための政治に邁進している。

五輪招致にうつつを抜かしている暇と金があったら、震災の復興、原発の廃炉、貧困層の救済、庶民の生活の安定に力を注がなければならない。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示