news-log に「○」。

「×」 「原発稼働ゼロ」見直し、首相がオバマ氏に伝達
読売新聞 2月23日(土)22時18分配信

 日米首脳会談は22日正午過ぎ(日本時間23日午前2時過ぎ)から、昼食を含め約2時間15分行われ、安倍首相は、2030年代に「原発稼働ゼロ」を目指すとした民主党政権での政府方針について、「ゼロベースで見直す」と説明した。

 「米国とは原子力協定のパートナーとして、緊密に連携していきたい」とも要請した。オバマ大統領は「両分野で日米間の協力を進めていきたい」と応じた。首相はまた、割安な米国産天然ガス「シェールガス」の対日輸出の早期承認を要請、オバマ大統領は「同盟国としての日本の重要性は念頭に置いている」と述べた。

 安全保障分野では、アジア太平洋地域の安定のため、日米同盟の強化が重要との認識で一致した。

 北朝鮮の核実験について、両首脳は「挑発行為を容認すべきではない」として、日米に韓国を加えた3国で対応していく方針を確認。国連安全保障理事会での追加制裁決議の採択を目指すとともに、日米両政府が金融制裁など独自制裁を検討することで合意した。


アメリカではシェールガスの開発によって、原発の必要性は低下していると聞く。

それなのに、アベちゃんは何ゆえに「原発再稼働ゼロ」の見直しを、わざわざアメリカに報告しなければならないのか。

まったくけしからん話だ。

日本もアメリカからシェールガスを輸入すれば、原発を動かす必要などまったくなくなる。

原発推進は失敗だったと潔く認めて、火力と自然エネルギーの開発に力を集中すべきだろう。


最近、中国のPM2.5がマスコミをにぎわせているが、福島の放射能は一向に報道されない。

DAYS JAPAN のおしどりマコケンのコラム経由で、news-log というサイトを知った。

原発の問題もしっかり追及しているし、マスコミに対しても鋭く切り込んでいる。

元NHKヨーロッパ総局長の、NHK大越キャスター批判は大いに頷ける。

  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

F-35で軍需産業は高笑い

日本の航空自衛隊は不可解な選定過程の末、次期主力戦闘機(FX)を「めちゃめちゃ高価な」「先物買い」のロッキード・マーティン社F-35に決定しました。その機体価格は一機約150億円。...

2/25: M6.2の地震 日光市で震度5強!日本原電―原発の後始末! 地震大国の喫緊の課題対処を

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子) 「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子) 「護憲+」ブログ
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示