北の核実験に「×」。

どうも世の中がきな臭くていけない。

アルジェリアの人質事件に、中国戦艦のレーザー照射と来て、今度は北朝鮮の核実験実施。

それに対して、日本は強硬な姿勢で対抗しようとしているようだ。


「週刊金曜日」の2月1日号のコラムで、矢崎泰久氏が「第3次世界大戦が始まった」と書いていた。

未来形ではなく、現在完了形?で、「始まった」と書いていた。

確かに過去の戦争も、そのきっかけになった事件の段階では、まさか世界大戦にまで発展するとは分からなかったのではないだろうか。

あとで振り返って初めて、あれが大戦の引き金だったと、歴史家が記述するのだ。

もし、本当に第3次世界大戦が始まっていたとしたら、石原前都知事による尖閣諸島買収宣言による日中関係の悪化が、そのきっかけのひとつであることは間違いないだろう。

買収資金の寄付を発案した、猪瀬現都知事の責任も重大だ。


今ならまだ間に合う、、、かもしれない。

各国の冷静な対応が必要だ。

  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポーツのありよう(体罰問題を通して)

桜宮高校バスケット部顧問の体罰に端を発した主将の自殺は、学校スポーツ(とくに部活動)の指導のありように大きな影響を与えた。さらに、日本女子柔道代表の監督に対する体罰に関...

2/13: 北朝鮮の核実験に米等の制裁 対話ではないのだろうが、無辜の民・災難回避の為、対話に替えては

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子) 「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子) 「護憲+」ブログ

歴史の中の憲法

近年(ここ20年くらい)、憲法を「改正」しようという権力者の動きが活発になっており安倍政権はその一番の勢力である。改憲のターゲットは憲法9条であるが、他の規定もターゲッ...
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示