五輪招致に「×」。

「×」 東京五輪招致、知事らがロンドンで熱意アピール
読売新聞 1月10日(木)21時22分配信

 【ロンドン=大野展誠】 2020年夏季五輪の開催を目指す東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会は10日、立候補ファイルの提出で解禁となった国際PR活動の一環として、ロンドンで海外メディアに対する記者会見を開き、熱意をアピールした。

 会見には海外メディア35社が参加。東京都の猪瀬直樹知事が昨夏、五輪を成功させたロンドンと東京の共通点として「島国で治安も良く、ホスピタリティーがある」と述べ、東日本大震災の影響に関する質問には、「東京の放射能の数値は正常値でロンドンと変わらない」と語った。また、財政面は4000億円の基金があり、問題ないと強調した。

 同席したサッカー女子日本代表の澤穂希選手(INAC神戸)は「選手村は水辺に位置し、静かで準備にはもってこい」と選手の立場から、東京の開催計画をアピールした。


イノセによると「東京の放射能の数値は正常値でロンドンと変わらない」そうだが、嘘っぱちもいいところではないのか。

実際は「変わらない所もあるが、高い所もある」だろう。

20年には、山から流れてきた放射能で、おそらくもっと高い値になっているのではないか。

震災からの復興をアピールするなどと言っているが、原発事故はまだ継続中だし、地震だって次の震災がいつ起きるかも分からない。

五輪招致に大金をつぎ込んで得をするのは、ごく一部の人間だ。

一般ピープルは、そんな奴らに利用されては馬鹿を見るだけだ。

  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

吉田茂と憲法を歪めた悪党たち

徒然なる侭に、日本国憲法を歪めてきた、その大まかを見たい、示してみたいと思い立ったが、なかなか。元々その俯瞰図は、私の中には、なかった。未だまだ矍鑠(かくしゃく)として...

1/11: 日本原電、発電せず過去最高益??? 電気料金に転嫁、利を上乗せ!消費税増税の構図に酷似

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子) 「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子) 「護憲+」ブログ
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示