安倍右翼政権の誕生に「×」。

総選挙は自民党が圧勝、公明党と連立を組めば、衆院の2/3を占める大勢力となった。

そこでまず第一に懸念されるのは、原発の再稼働だ。

景気対策を口実に原発を動かそうとするだろうから、警戒が必要だろう。

次に心配なのが、憲法改悪だ。

石原維新の会というファシスト集団も、かなりの議席を得てしまったので、憲法の改悪も現実味を帯びてきた。

これも絶対に許してはならない。


それにしても、都知事選の猪瀬の得票には驚いた。

総選挙の方はある程度覚悟はしていたが、都知事選の方は宇都宮氏の健闘を期待し、ひょっとすればひょっとするかもと思っていたのだが、その期待もあっさりと裏切られてしまった。

まあ、石原慎太郎を4回も当選させた都民だから、当然といえば当然かもしれないが、それにしてもガッカリだ。


これからの日本と東京のことを思うと、気が重い。

誰かさんみたいに、腹が痛くなって下痢をしそうだ、、、なんちゃって。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

12/19: 補正予算―またも公共事業頼みか 結果、必要性に疑問符がつく社会インフラと借金の山

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子) 「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子) 「護憲+」ブログ
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示