「×」 今更ながら橋下の無節操には呆れる。

「×」 「みんなの党と一つの塊に」 維新の橋下代表、対決姿勢を修正
産経新聞 10月5日(金)7時30分配信

 日本維新の会代表の橋下徹大阪市長は4日、記者団に対し「みんなの党と第三極として一つの塊になり、(次期衆院選で)有権者に自民、民主、第三極という構図を提示するのがわれわれの責務だ」と述べ、党合併をめぐって見解が分かれ、衆院選で対決する姿勢をみせていたみんなの党との関係修復を示唆した。最近の世論調査で維新の支持率が下降する中、みんなの党との協力が不可欠と判断したとみられる。

 両党は連携を模索していたが、橋下氏は8月20日、渡辺喜美代表が持ちかけた合併話を拒否。維新幹事長の松井一郎大阪府知事も「過半数獲得を目指す以上、みんなの党と争うことになる」と述べ、対決は不可避とみられていた。

 橋下氏は4日、記者団に「仲違いをしていると世間に思われているなら、誤ったメッセージなので正さないといけない」と述べ、対決姿勢を軌道修正。ただ「一つの塊というのが一つの政党ということなのかは松井幹事長に託した」とし、交渉は松井氏に一任していることを明かした。

 一方、松井氏は同日「覆水盆に返らずだが、一緒になるのが一番良かった」と述べ、本来は両党が合流すべきだったとの考えを示す一方、選挙協力については「どの地域にどんな候補がいるかも知らない。調整をしないと」と連携に含みを持たせた。


「維新の会」の勢いが良かった時には、「みんなの党」からの合併の申し出を、けんもほろろに撥ね付けたくせに、いざわが身が危ういとなると、舌の根も乾かぬうちに「みんなの党」との協力に方針転換するとは、まったく橋下の無節操さには開いた口がふさがらない。

もともと大阪府知事選に2万パーセント出ないと言っておきながら、何事もなかったかのように立候補した男だから、まあこれくらいの事は当たり前かもしれない。

口先だけで国民を騙せると思っていたら、きついしっぺ返しを食うということを、思い知らさなければならない。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

沖縄の怒りに向き合おう 普天間移設はグアム最適

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2012100702000110.html 『週のはじめに考える 普天間移設はグアム最適 東京新聞 社説 10/7』  ○沖縄の普天間飛行場に配備された米軍の新型輸送機M
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示