3党合意=談合、やらせ、馴れ合い政治に「×」

「×」 「近いうちに信を問う」民自公3党首が合意
テレビ朝日系(ANN) 8月9日(木)7時6分配信

 野田総理大臣は、自民党の谷垣総裁、公明党の山口代表と会談し、消費税増税法案を成立させたうえで「近いうちに国民に信を問う」ことで合意しました。

 野田総理大臣:「一体改革関連法案が成立した暁には、近いうちに国民の信を問う」
 谷垣総裁との会談は2人だけで約30分行われ、自民党が強く求めていた解散・総選挙の時期について、当初の案だった「近い将来」という文言を「近いうち」とすることで合意しました。
 自民党・谷垣総裁:「近いうちにですねと確認したのは、極めて重みのある言葉」
 今回の合意を受け、消費税法案は10日にも成立する見通しとなりました。また、自民党独自の内閣不信任案の提出も当面見送られ、自民、公明を除く中小の野党が提出していた内閣不信任案も9日に否決される見通しです。しかし、解散の時期について「近いうち」とあいまいにしたことで、今後の国会質問などで野田政権追及の火種を残しました。一方、解散の時期を詰め切れなかった谷垣総裁に対しても、党内から不満の声が出てくることになりそうです。
最終更新:8月9日(木)15時27分


あれほど野田政権を批判していた自公両党が、「近いうち」などという曖昧な言葉を根拠に手を打つとは、まったく呆れかえるしかない茶番劇だ。

そして、合意の発表を行う野田総理の背後には、「国民の生活が第一」という今やまったく無意味となった民主党のスローガンが映し出されていた。

まったく国民を馬鹿にするにも程がある。

これほど厚顔無恥で破廉恥な総理には、今すぐに辞めてもらいたいものだが、輿石幹事長はまたとぼけた事を言っている。

「近く解散」、党首交代なら無効=輿石氏
時事通信 8月9日(木)15時36分配信

 民主党の輿石東幹事長は9日の記者会見で、野田佳彦首相と自民党の谷垣禎一総裁が「近いうちに国民に信を問う」ことで合意したことに関し、「9月にお互いに代表選がある。2人とも代わってしまうことはまずないと思うが、2人がいなくなったら話は終わりだろう」と述べ、民主党代表選と自民党総裁選の結果、どちらかの党首が代われば合意は無効になるとの認識を示した。
 また、輿石氏は「新たな事態になれば、その時点で再度(合意を)やったらいい」と述べ、党首が交代した場合、合意の有効性を確認する必要があるとの考えを示した。
 

自民党の石原さん、こんな事を言わせていてもいいんですか?

完全に馬鹿にされてますよ?

今からでも遅くない。

明日の内閣不信任案に賛成して解散に追い込まなければ、自民党のメンツ丸つぶれですよ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

8/9:長崎原爆の日 被爆67年、放射能の脅威ない社会に 福島・東日本・通津浦々…

「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十期に入りました  (笹井明子) 「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子)
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示