世渡りの専門家と、殺人を招く死刑に「×」。

「×」 大飯原発、安全性を確認=西川知事に報告書提出―福井県専門委
時事通信 6月11日(月)15時19分配信

 関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働をめぐり、技術的な安全性を検証してきた福井県の原子力安全専門委員会(委員長・中川英之福井大名誉教授)は11日午後、同原発の安全性を確認したとする報告書を西川一誠知事に提出した。
 専門委は10日の会合で、東京電力福島第1原発を襲ったような地震・津波が来ても「原子炉の安全に必要な対策は確保できている」と、大飯原発の安全対策を評価する報告書案を了承した。
 報告書の提出を受け、おおい町の時岡忍町長は近く再稼働に同意する考えを表明し、県議会も会派ごとの意見を西川知事に伝える。西川知事は大飯原発の現地視察も踏まえ、週内にも再稼働への同意を政府に伝えるとみられる。 


福井県の原子力専門委員会が、大飯原発の安全性を確認したそうだが、噴飯ものだ。

誰もがそう思うだろうが、はじめに安全ありきの茶番劇でしかない。

原子力の専門家の多くは、本当に原子力のことが分かっているのだろうか。

分かっていたら、フクシマの惨状を目の当たりにしながら、軽々に安全宣言などできないはずだが。

彼らは本当は原子力の専門家などではなく、楽な世渡りの専門家でしかないのだろう。

国民を危機に陥れる犯罪者にも等しい。


そして、大阪の通り魔事件だ。

現場は娘の勤務先のすぐ近くだったので、ニュースを聞いた時は、本当に驚き心配した。

犯人は死刑になりたくて事件を起こしたという。

池田小事件と同じで、死刑が殺人を誘発したケースだ。

死刑には事件を抑止する効果よりも、殺人を招く恐れの方が高い。

死刑廃止を真剣に考えるべきではないだろうか。
スポンサーサイト

コメント

 こんばんは。
 全く同感ですな。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

久々にブログにおじゃましたら、更新されていて良かったです。

今後にも期待してます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「原爆投下は予告されていた」(古川愛哲著、2011年7月刊行、講談社)

今回は最近読んだ本の紹介である。著者の古川氏は「歴史資料収集家」を名乗るが、本書は原子爆弾の投下を帝国陸海軍は(軍の上層部など)知っていて国民には知らせずに自分たちは一...

まとめtyaiました【世渡りの専門家と、殺人を招く死刑に「×」。】

「×」 大飯原発、安全性を確認=西川知事に報告書提出―福井県専門委時事通信 6月11日(月)15時19分配信 関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働をめぐり、技術的な安全

雑感

梅雨に入って、神経痛もちの人間には物を書くのが少々辛いが、思いつくままに何か書くほかない。   最近、議会の福島原発事故処理の調査委員会の報告が新聞紙面を飾っているが、そ
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示