「ちゃぶ台返し」はお前だろ!!

「×」 消費増税「やり抜いて民意問う」…首相
読売新聞 1月16日(月)20時30分配信
 野田首相は16日、都内ホテルで開かれた民主党大会であいさつし、消費税率引き上げを柱とした社会保障・税一体改革に関し、「出直しをして衆院解散しろという野党に対しては、やるべきことはやって、やり抜いて民意を問うことをはっきり宣言したい」と述べた。

 早期解散を求めて一体改革の与野党協議を拒む自民、公明両党などをけん制したものだ。首相は、消費増税の前提となる議員定数や議員歳費、政党交付金の削減を進める方針も表明した。

野田総理は、自分は消費税増税を掲げて代表に選ばれたのだから、民主党員が消費税増税に反対するのは「ちゃぶ台返し」だとしきりに強弁する。

それなら民主党は、先の衆院選で消費税増税を掲げていたのか?
当面消費税増税はしないと言って、当選したのではなかったのか。
マニフェストに反することを強行しようとする野田総理の方こそ、まったくの「ちゃぶ台返し」に他ならない。

こんな屁理屈で、国民に負担を押し付けようとする野田政権の横暴を許してはならない。

それにしても、消費税増税の前提が、議員定数や議員歳費、政党交付金の削減だけに限定されようとしているのも危険だ。
政治家関連の予算を削っても、金額はたかが知れている。

それよりも、減税によってたっぷり資産を蓄えている金持ちや大企業への増税によって、税収を増やすべきなのだ。

それ以外に道はない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示