岡田副総理には何も期待できない。

「×」 改造内閣支持率は横ばい35% 59%が岡田氏期待

 共同通信社が野田改造内閣発足を受けて13、14両日に実施した全国緊急電話世論調査によると、内閣支持率は35・8%で7、8両日の前回調査より0・1ポイント増の横ばいだった。不支持率は2・7ポイント減の47・8%。24日の通常国会召集を控え、野田佳彦首相は改造による支持率回復で政権運営に弾みをつける狙いだったが、効果は全く得られなかった格好だ。

 一方、首相が改造内閣の目玉として起用した岡田克也副総理兼一体改革・行革担当相に「期待する」と答えた人は59・4%に上った。一川保夫、山岡賢次両氏を閣僚から退任させたことには「評価する」が67・1%、「評価しない」が21・8%だった。


野田内閣の支持率が、改造にも関わらず上がらなかったのは当然だとしても、岡田副総理に期待する人が6割近くもあるとはいただけない。

野田総理と共に、何が何でも消費増税に突っ走ろうとしているだけなのに、そんな人物の何に期待しようというのだろうか。

目先が変われば、何か良くなるように思うのは、消費増税論者の思うつぼだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

岡田副総理が歳費8%以上削減、国民税負担が恒久で国家公務員給与と国会議員歳費の削減が時限とは

「身を削るから負担をお願いする」と表の慎みとは別に、裏で国民増税は永遠に続くけど公務員給与と議員歳費の削減は2014年3月末で終了というのでは国民に対する背信行為ではな...
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示