民主の弱腰と自民の傲慢に「×」。

「×」 特例公債法案成立へ


時事通信 8月9日(火)17時9分配信


会談に臨む民主党の岡田克也、自民党の石原伸晃、公明党の井上義久の3党幹事長。民主党衆院選マニフェストの主要政策見直しで合意した。これにより、特例公債法案は今国会で成立する運びとなった。



自民の言うままに譲歩を続ける岡田幹事長だが、国民は自民党の政治に愛想を尽かし、民主党のマニフェストに期待して政権交代を選んだのに、それを反故にしてしまう権利が岡田氏にあるのか。



民主党がやるべきことは、歳出を自民党の言いなりに昔に戻すことではなく、小沢氏が国民に約束していた、特別会計も含めた予算の総組み換えを行うことだ。

この予算の組み換えがなくては、民主党のマニフェストが絵に描いた餅であることは、分かりきったことだ。



震災を口実に民主党の政策を後戻りさせようという自民党は図に乗りすぎだし、それを簡単に飲んでしまう岡田氏にも「×」だ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示