英のMOX燃料工場閉鎖に「○」。

「○」 MOX燃料工場を閉鎖=福島原発事故の影響で―英

時事通信 8月4日(木)6時11分配信



 【ロンドン時事】英国の原子力廃止措置機関(NDA)は3日、英北西部セラフィールドにあるウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料の製造工場を近く閉鎖すると発表した。東京電力福島第1原発の事故を受け、主要顧客である日本の電力会社で、MOX燃料を使用するプルサーマル発電計画の先行きが不透明になったため。

NDAと日本の電力会社は昨年、日本が英国内に保管するプルトニウムを加工しMOX燃料を製造する方針で合意。まず、中部電力の浜岡原発向けにMOX燃料を製造する予定だった。 




イギリスでMOX燃料を製造しているのが、原子力「廃止」措置機関という名前だとは、まるでブラックジョークだが、その「廃止」措置機関の主要顧客が日本だったため、福島の事故によって日本のプルサーマル発電に見切りをつけて、工場の閉鎖を決断したのだ。

賢明な判断だろう。

日本の六ヶ所村でも、使用済み核燃料の再処理は行き詰っているようだし、プルサーマル発電計画は完全に頓挫したと言えるだろう。

日本でも一刻も早く、原子力「廃止」機関を作って、核(もちろん原発も含む)のない世界の実現に向けて踏み出して欲しいものだ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示