選挙の棄権には罰金を!!

「×」 埼玉知事に上田氏3選=投票率、全国最低に

時事通信 7月31日(日)20時12分配信



 任期満了に伴う埼玉県知事選は31日投開票され、無所属で現職の上田清司氏(63)が、団体役員で無所属の原富悟氏(63)=共産推薦=、元高校教員で無所属の武田信弘氏(57)を破り、3選を果たした。投票率は24.89%と前回(27.67%)を下回り、過去の全国の知事選での最低を記録した。

上田氏は、行財政改革など2期8年の実績を強調。民主、自民、公明の各党から県連レベルでの支持を受け、県内全域で他候補に差をつけた。

原富氏は「上田県政の改革は弱者を切り捨てた」として、医療や福祉の充実、脱原発を訴えたが及ばなかった。武田氏も元教員の立場から学校教育改革などを主張したが、浸透しなかった。




上田市の当選は順当だとしても、この投票率の低さには驚きを禁じえない。

埼玉560万有権者のうちの、わずか119万票で当選できてしまって、それが民主主義と言えるのだろうか。

こうなったらもう、投票を義務化するしかないのではなかろうか。

棄権が多ければ歳入の助けになるし、棄権が減れば目的が達成できるし、どちらにしても良い事ばかりだと思うのだが。



一人区の選挙は投票率が50%以上、当選者の得票率が50%以上なければ無効として、再選挙すべきだと思う。



とにかく今のままでは、あまりにもみっともない。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示