本日の「○」と「×」。

 【○】 阪神、中日に3-1で勝利!!

早めの藤川投入が奏功。




玄海原発再開の同意撤回=地元町長「政府・九電許し難い」☆差替


時事通信 7月7日(木)20時1分配信



 佐賀県玄海町の岸本英雄町長は7日午前に記者会見し、定期検査のため停止中の九州電力玄海原発2、3号機の運転再開に対する同意について「いったん留保したい」と述べ、撤回する意向を表明した。同日の町議会原子力対策特別委員会でも了承され、正式に九電に伝えた。 


やらせメールで自ら墓穴を掘った九電と、唐突にストレステストを言い出した菅総理。

いずれにしても、再稼動同意撤回に「○」





<平昌冬季五輪>「夏季招致あきらめない」東京都職員ら


毎日新聞 7月7日(木)12時18分配信



 韓国・平昌が18年冬季五輪の開催地に選ばれて一夜明けた7日、20年夏季五輪の招致に意欲を示している東京都の幹部職員らは決定を冷静に受け止めた。



ある幹部職員は「18年の冬季五輪がどこになろうとも、東京のスタンスは変わらない。直前の冬季五輪がアジアだと東京に不利との見方もあるが、一概には言えないのでは。冬季は冬季、夏季は夏季。どこに決まっても招致をあきらめることにならないと思う」と話した。別の幹部職員は「3回目の挑戦だった平昌に続き、東京も再挑戦で開催を勝ち取りたい」と前向き。



7日未明の都庁舎では、スポーツ振興局の職員らがインターネットで国際オリンピック委員会(IOC)総会の生中継を見守った。開催地が決まると一斉に電話で幹部らに連絡を取った。



石原慎太郎知事が6月に再挑戦への意欲を表明して以来、都には電話や電子メールなどで都民から意見が多数寄せられている。「日本を元気づけるために五輪をやるべきだ」「五輪をする金があるなら、被災地に回すべきだ」など賛否両論があるという。【柳澤一男】



2018年の冬季五輪が韓国に決まったことにより、2020年の東京五輪の実現が難しくなったことに「○」

だが、悪あがきをやめず、再び電通に巨額の税金を投入しようとする東京都に「×」。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示