上関原発の阻止に希望か。

 【喜】 上関原発工事で山口知事「埋め立て免許失効も」

読売新聞 5月19日(木)13時5分配信



 中国電力(広島市)が山口県上関(かみのせき)町で進めている上関原子力発電所建設計画について、同県の二井関成知事は19日、予定地の公有水面埋め立て免許の延長を認めず、失効させることも含めて対応を検討していることを明らかにした。



二井知事は「中国電力側から免許延長の申請が出た時にどう判断するのか、今は白紙の状態」と述べた。



中国電力は2008年6月に海面の埋め立て免許を申請し、県は同年10月に許可した。中国電力は09年10月に着工したが、反対住民らの阻止行動によりほとんど進まなかった。東京電力福島第一原発の事故後は、県の要請を受けて工事を中断した。来年10月までに埋め立て工事を終えることは事実上困難で、中国電力は免許の延長を申請しなければならない。知事は6月の県議会で方向性を示す。

知事の立場が、原発推進から白紙へと変わった。

歓迎すべき変化であることは確かだが、まだ油断はできない。

6月の県議会で、はっきりと埋め立て免許の失効を表明して欲しいものだ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示