ユッキーリークス、「抑止力は方便」。

 【怒】 舌禍止まらず…鳩山前首相「方便」発言が波紋

読売新聞 2月14日(月)21時2分配信



 鳩山前首相が、沖縄県の米軍普天間飛行場の「県外移設」を断念した理由として海兵隊の抑止力を挙げたのは「方便だった」と発言したと報じられ、波紋を広げている。



鳩山氏は首相在任中の昨年5月に沖縄を訪問した際に、「学べば学ぶにつけて、海兵隊のみならず、沖縄に存在する米軍全体の中で抑止力が維持できるとの思いに至った」と記者団に語った経緯がある。これに関連し、沖縄の地元紙などは13日付で、鳩山氏がインタビューで「『抑止力』は方便だった、と説明した」とする記事を掲載。鳩山氏は14日、東京都内で記者団に「(自ら)『方便だ』と言ったわけじゃない」と釈明した。



しかし、県外移設を断念した理由が「後付け」だったとも取れる内容だけに、上京中の同県の儀間光男浦添市長は14日、「よくぞ基地問題の裏をばらしてくれた」と、皮肉を込めて批判。「県外・国外移設」の主張を譲らず、鳩山内閣の閣僚を罷免された社民党の福島党首は「私は方便でクビになったのか。本当にひどい」と憤った。

鳩山前首相、ポロポロしゃべっちゃって、まるで一人ウィキリークス状態ですな。



しかし、この「抑止力は方便」発言を批判するだけではなく、鳩山前首相が目指していた「国外か最低でも県外移設」がなぜ駄目になったのかを明らかにすることが必要なのではないだろうか。



アメリカは当然反対しただろうが、外務省や防衛省からの反対がどれくらいのものだったのかとか、なぜ唐突に5月という期限を切ってしまったのかとか、そういうことの方を知りたい。



じっくり腰を据えて粘り強く交渉していれば、サイパン移転で話がついたかもしれないし、そうなれば現在の菅亡国内閣が誕生することもなかったかもしれない。



鳩山前首相が、拙速に県外移設を断念した理由を知りたいものだ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示