東さん、麻生さん、国民は見抜いているよ。

【怒】  東国原知事、衆院選に強い意欲…知事選公約は8割達成と

6月26日22時0分配信 
読売新聞


 

 自民党の古賀選挙対策委員長から衆院選への立候補を要請された宮崎県の東国原英夫知事は26日夜、同県日南市で開いた政治資金パーティーで、「宮崎から どうやって総理大臣を出すか。歴史を変えようと思っている。いつ国とけんかするか、タイミングを見ていた。古里のことを思い、皆さんの意見を聞きながら行 動したい」と述べ、国政への強い意欲を改めて示した。



ただ同時に「国政に行くなというなら行かない。(知事を)やれというならそうする」とも述べた。



これに先立ち、東国原知事は県庁内で記者団に対し、県知事選で公約を掲げながら任期途中で国政へ転身する点を問われ、「県産品セールスや入札・契約制度 改革など8割ぐらい達成した。来年2月に予算を提示すると仕事が終わる」と事実上、知事としての職務を終えているとの認識を示した。




東国原知事の発言は、冗談ではなく本気のようだが、はたして県民・国民の支持を得られるのだろうか。

地方のために国政に出るというが、ではなぜ自民党なのか。

今や崩壊寸前の自民党で、地方のためになる政策を実行できるのか。

どう考えても否である。

地方のためとカッコイイことを言いながら、結局、自分のためであることは明白だろう。



今日の
TBSラジオ「国民大審判」では、東国原知事の衆院選出馬の是非を問うていたが、「出るべきだ」はわずか14%、86%が「知事を続けるべきだ」という結果だった。

国民は見抜いているぞ。



それにしても、総理の「解散はそう遠くない」発言だ。

どういう意図で、あんなあいまいな発言をしたのか。

案の定、今日になって「一ヶ月先でも二ヶ月先でも、そう遠くない」などと、いいかげんな事を言っている。

あとでそんな言い訳をするなら、はじめから言うべきではないだろう。



国民の意思は、内閣支持率に明確に現れている。



潔く、解散しろ!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示