ぶれることには、ぶれないお方。

【怒】  「ぶれてない」=厚労省分割撤回で-首相強調

5月29日10時51分配信 
時事通信


 

 麻生太郎首相は29日午前の閣僚懇談会で、自ら検討を指示した厚生労働省の分割・再編について「こだわっていない」と発言し、事実上撤回したことについて、「『ぶれた』と報道されているが、そうではない」と強調した。

河村建夫官房長官は「首相の指示は、社会保障の機能強化や少子化対策の重要性を踏まえた組織の在り方の検討だ。時間をかけて議論すべき課題だ」と首相の「真意」を代弁。閣僚懇では、厚労省の在り方の検討を続け、「骨太の方針2009」に反映させることを確認した。

河村長官はこの後の記者会見で「厚労省分割や『幼保一元化』を行う方向で検討したのではなく、そういう課題があるということを(首相は)提示した」と指摘。鳩山邦夫総務相も「首相は厚労省を分割すべきだとか一回も言っていない。ぶれてはいない」と首相を擁護した。




厚労省の分割・再編の関する総理の発言だが、常にぶれ続けている総理にとっては、これくらいはぶれていない範囲に入るのだろうが、官房長官や総務相まで「ぶれていない」とは恐れ入る。

まあ、麻生政権の常識、国民の非常識ということだろう。



ぶれることに関しては、終始一貫ぶれない総理?

ちょっと変だな。



もう任期も残り少ないレイムダック内閣なんだから、余計な思い付きで予算の無駄遣いはしないでもらいたい。

昔から、「立つ鳥あとを濁さず」と言うではないか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示