やっぱりダメだったか、、、。

【哀】 きのうの「久米宏のテレビってヤツは!?」について、きまぐれな日々さんと人類猫化計画さんが書いておられる。

それによると、やはり竹中の独壇場だったようだ。

もしこの番組を見ていたら、血圧が上がって倒れていたかもしれないので、やはり見なくて正解だったと思う。

番組の掲示板の書き込みにも、私と同じような方がおられた。





諸悪の根源の二人のうちの一人タケナカ氏に言いたいことをいわせた番組になってしまいましたね。もっとしっかりした、彼にきちんと反論できる経済学者をぶつけてほしかったです。私の息子などは「血圧があがる!!」と激怒して部屋を出て行ってしまいました。

あーあ、とても残念、つまり、期待はずれでした。





息子さんの気持ち、とっても良く分ります。



掲示板には竹中支持の書込みがかなり多いが、双方の立場からの書き込みをひとつずつ取り上げてみたい。





竹中さんは非常にわかりやすくてさすが大学の先生って感じがいたしました。

周りのかたがたが相対的にあまりにバカに見えてしまったのは私だけでしょうか?

全ての文句(精神的・抽象的なものも具体的なものも)に対して感情的にならずに、理路整然と説明されていた竹中さんはご立派。

番組の進行上しかたないのでしょうが、もう少し竹中さんに説明してもらう時間をとるべきだったでしょう。



「わかりやすくて」、、、これが曲者だ。

申し訳ないが、この書き込みこそ、まさにB層の代表ではなかろうか。

郵政選挙から、何も学んでいない。

「だまされることの責任」を自覚して欲しいが、だまされている事にも気付いていないのだろうか。

哀しい。



金子勝さんとか収録で出てた森永さんとか出してほしかったけどそれだったら多分竹中さんは出演できなかったでしょうね。恐ろしくて。でも見る人が見れば今日の番組でも竹中さんのにこやかに詭弁を弄する姿に何かを感じることは充分出来たと思う。あのトークに騙されちゃった人、きっと小泉さんのワンフレーズにも危険を感じることなく素直に騙されちゃったのね。少なくとも竹中氏は庶民のことなんか全然考えてないよ。そういう発想をそもそも持っていないと思う。話を良く聞いていれば分かると思うけど。コメント見てたら格差をつけられてまず困る方々が流されちゃうのかなあと暗澹とした気持ちになった。残念。



まったく同感。

竹中は、対談相手の選定にも、テレビ局にダメ出しをするそうだ。

「週刊金曜日」によると、作家の高杉良氏がテレビ局から竹中との対談を打診されたのでOKしたら、竹中サイドが断ってきたことがあったそうだ。

竹中は、勝てそうな相手としか対談をOKしないのだろう。

卑怯なヤツだ。

番組上の舌戦では竹中の圧勝に見えたかもしれないが、現実と照らして、何かおかしい、納得できないと感じた人も多いのではないだろうか。

そういう人が多ければ、日本もまだ捨てたものではないのだが。



とにかく、次の選挙で結果が出るだろう。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示