ここまでやるか。鬼の橋下。

【怒】【哀】 野菜刈り取られ…涙ぐむ園児 保育園の畑を大阪府が行政代執行

10月16日11時56分配信 
産経新聞



第二京阪道路(京都市伏見区-大阪府門真市)の建設予定地に位置する北巣本保育園(門真市)の野菜畑を撤去する大阪府の行政代執行が16日早朝から始まっ た。保育園側は2週間後に近くの保育園と合同でこの野菜畑を使ったイモ掘り行事を控えており、職員ら約50人が「子供たちの野菜を奪わないで」と反対の声 をあげたが、府は代執行を強行。園児らが育てた野菜を刈り取り、敷地の立ち入り禁止措置を取った。



■写真で見る■ 壊されていく畑を必死で守ろうとする保育園関係者



橋下徹知事は「府はこれまで誠実に交渉してきた。供用開始が遅れると通行料で6億、7億円の損害が出る。申し訳ないが理解していただきたい」とコメン ト。「イモ掘り行事まで待ってほしい」という要望には「なぜ2週間早くイモ掘りをしなかったのか。もっと早く園児を喜ばせる方法があったはずだ」と保育園 側の対応を批判した。



これに対し、野菜畑の所有者で同園理事の松本剛一さん(49)は「イモがちゃんと育つにはあと2週間はかかるし、そもそも代執行の通知があったのは10 日前で行事変更にも無理があった。府の都合で子供の気持ちを踏みにじったのは許せない」と怒りを隠しきれない様子だった。




橋下は冷酷な人間だとは思っていたが、まさかここまでとは思わなかった。

とても人の親のすることとは思えない。

彼自身子沢山なのに、彼の子供たちは父親のこの所業をどう思うのだろうか。



こんなひどい仕打ちを受けた保育園児たちの心が、どれほど傷ついたかと思うと、悲しみとともに強い怒りを感じる。

子供たちには、せめてこの橋下のような人間にだけはならないよう、彼を反面教師にして立派な大人になって欲しいと思う。


スポンサーサイト

コメント

No title

・保育園側は、ただでさえとっくに所有権を失っている土地を無断で利用。
・保育園側は、裁判所の立ち退き命令が出るも無視。
・保育園側は、3月には既に通告されたのに、5月に『わざわざ』芋を植えた。
・保育園には、別の畑が既にあるのに『わざわざ』工事予定地に芋を植えた。
・保育園側は、代執行の予定日を聞かされても子供に芋を掘らせず、芋を温存。
・ちなみに、大阪の芋掘りシーズンは既に終わっており、芋は十分に成長していた。
・保育園側は、代執行前日も畑で遊ぶ映像を取材させストーリー作り。芋は温存。
・保育園側は「今日芋掘りするんで一旦帰れ」と嘘ついて70人もの作業員を帰らせた。
・ちなみに工事が2週間遅れると6~7億円の損が出てしまう。
・行政側が10月の11、12、13日の3連休での芋掘りを提案したが保育園側はそれも拒否。
・保育園側は、代執行の場でカメラの前で「子供を泣かして」武器にしたつもり。
・代執行の途中で子供に芋を掘らせる案を、保育園の理事が拒否。子供を泣かす

No title

あなたの理屈では、私有地がある場所には永遠に道路は作れませんし、空港も学校も公立病院も作れませんね。

だって、一人でも反対者がいれば、その土地は強制収容できないんですから。

ちなみに、法律に従って接収した土地だということは無視ですか?
あなたの家の前に走っている道路は、所有社全員が同意したから作られたのですか?
ただの一人でも反対者がいたら、あなたの家の前の道路の土地はいまだに荒地のままでよいということですね。

No title

ひどいのは保育園側だよ

No title

9・4・2・1歳の母です

子供達が言うには
「せんせいひどいね」
だそうな

わざわざそんな所に植えさせられて
掘らせて貰えずに潰されれば泣くのは当たり前

子供達が悲しむのは
植える前からわかりきってた事

“子供の気持ち”
本当に考えられるのなら
子供達に聞いてみて

No title

先生「ここに植えましょう」

何も知らず植える

掘らせて貰えない

潰される

『せんせいひどい!!』


先入観のない
子供ならではの単純明解な発想だと思いますが…


実際に子供の相手をしてないと解りませんよね(汗)

失礼しました

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示