「まずは、景気だ。」?

【怒】 自民党の新聞広告が出なくなって安心していたら、今度は民放ラジオからあの麻生のダミ声が聞こえてくるではないか。

総裁選の時と同じで、非常に不愉快だ。

曰く、「麻生が、やり抜く。まずは、景気だ。」などとほざいている。



「まずは、景気だ。」?

まるで景気が回復すれば、何か良いことがあるようではないか。

まったくアホらしいたわごとだ。



今でこそアメリカ発の金融危機で景気悪化が憂慮されているが、ついこの間まで戦後最長の好景気などといって浮かれていたのは、どこのどいつだったのだろうか。

その好景気の間、国民は豊かになったのだろうか。

豊かになったのはほんの一握りの富裕層で、一般国民にはまったく恩恵はなかった。

それどころか派遣労働や名ばかり管理職などで、一層厳しい状態に追い込まれた。

派遣を使い捨てにする一方で、トヨタの役員報酬は一人当たり1億2千万円だという。

好景気の掛け声とは裏腹に、地方は疲弊し国民生活の苦しさは増すばかりだった。



だからたとえ麻生のもとで景気が回復したとしても同じことの繰り返しで、国民生活は良くなるはずがないのだ。

自公政権を終わらせなくては、景気が回復しても国民に利益が還元されることはない。

麻生の口車に乗ってはならない。歪んでいて乗りにくいから、大丈夫だろうが。



今重要なことは、「まずは景気だ。」ではなく、「まずは解散総選挙だ。」なのだ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示