FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「○」 日本海新聞の社主巻頭言がスバラシイ!!

「○」 鳥取県で8割の世帯が購読している県民的新聞、「日本海新聞」の元日1面トップの社主巻頭コラムが素晴らしい。

タイトルは「平和憲法を捨ててはならぬ」

かいつまんで紹介すれば、

日本は軍隊ではなく自衛隊という専守防衛組織を持つ特殊な国であり、「わざわざ普通の国と同じようになる必要はない」と声を大にして言いたい。
日本は「戦争放棄」を明記した平和憲法を持ち、自ら交戦しない国だということを世界中が認めている故、テロの危険も少ない。
どんな国も軍備を持つのは「常識」だが、日本だけは「仕方がない」と世界が納得してくれている。まさに日本のみが持つありがたい特権だ。
安倍政権が考える憲法改定は、敗戦によって得た平和憲法の持つ特権を自ら捨て去る行為にほかならない。
今日の経済的反映が築けたたのは現行憲法のおかげであり、その意義をもう一度思い起こしてほしい。



鳥取県は保守王国で、去年の総選挙でも自民が圧倒的に強かったが、改憲を望まない県民も少なくはないだろう。

県内で圧倒的なシェアを持つ新聞が、一面トップでドカンと改憲反対を主張すれば、一定の歯止めになるかもしれない。

今年は改憲に向けての動きが活発化するだろうが、なんとしても阻止しなければならない。

それにしても、アベ政権におべんちゃらばかり言う読売や産経の親分連中に、爪の垢を煎じて飲ませてやりたいものだ。
 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

謹賀新年!

 明けましておめでとうございます。  熱はないものの身体の節々が痛くて、大晦日は
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。