「○」 内閣支持率続落で、そろそろ年貢の納め時だ!!

」 内閣支持続落36%…不支持は最高の52%
7/9(日) 22:02配信 読売新聞

 読売新聞社は7~9日、全国世論調査を実施した。安倍内閣の支持率は36%で、前回調査(6月17~18日)の49%から13ポイント下落し、2012年12月の第2次安倍内閣発足以降で最低となった。

 不支持率は52%(前回41%)で最高となった。支持率は2か月で25ポイントの大幅下落となり、安倍首相は厳しい政権運営を強いられそうだ。

 首相は9日午前(日本時間9日夜)、内閣支持率の落ち込みについて、訪問中のストックホルムで記者団に「国民の声として真摯(しんし)に受け止めたい。政策を前に進め、結果を出していくことで信頼を回復していきたい」と語った。

 第2次内閣発足以降、内閣支持率が30%台に落ち込んだのは初めて。これまでの最低は、安全保障関連法成立直後の15年9月調査の41%だった。不支持率が支持率を上回ったのも15年9月以来で、不支持の理由は「首相が信頼できない」49%(前回48%)が発足以降で最高となった。

安倍内閣の支持率下落が止まらない。

高支持率を背景にやりたい放題、無茶苦茶な政権運営を強行してきた安倍内閣に、ついに国民の怒りが爆発した。

9日には全国各地で緊急デモが行われ、「安倍辞めろ」の大きな声が響き渡った。

しかし「でんでん」安倍は、G20を言い訳に外遊を続けており、国民の辞めろという声や疑惑に対してまったく答えようとせず、いまだに「政策を前に進め、結果を出していくことで信頼を回復していきたい」などと寝ぼけたことを言っている。

今までお前がやってきた政策の結果に対して、国民が辞めろと言っているのだ。

今更内閣改造で目先を変えてみても、国民はもう騙されない。

東京五輪まで総理を続け、改憲も成し遂げるつもりで自民党総裁任期を延長したが、それも今となっては獲らぬ狸の皮算用だろう。

「でんでん」に残された道は、もう辞任の二文字しかない。

一刻も早く辞めて、楽になれ。

「この世をばわが世とぞ思うでんでんの、驕りに過ぎて支持率崩壊」
  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

国民の怒りは粘り強くありたい

「カケもモリもザルにするな!」と、市民の怒りを買っている加計・森友問題は、安倍首相がソバにいるお友達への便宜を図った、政治・行政の私物化に他ならない。 国民の利益を顧みずに、首相の立場を利用して自分のオトモダチの利益を優先したから国民は怒っているのだ。...
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示