「×」 首相夫人は「公務員」ではないが、「公人」なのだ。

「×」 首相夫人「公人でない」=政府

 政府は14日の閣議で、安倍晋三首相夫人の昭恵氏について「公人ではなく私人であると認識している」との答弁書を決定した。民進党の逢坂誠二氏への質問主意書に答えた。学校法人「森友学園」への国有地払い下げ問題をめぐる国会質疑では、4月開校予定だった小学校の名誉校長を務めていた昭恵氏が公人か、私人かが論点となっていた。
 答弁書は「『内閣総理大臣夫人』とは内閣総理大臣の配偶者を指して一般的に用いられる呼称で、当該呼称を用いるに当たり、公務員としての発令を要するものではない」と説明した。

驚くことに、政府見解では「公人」=「公務員」だそうだ。

世間一般常識として、「公人」という言葉の意味はもっと広い。

辞書には、「公職にある人。公務員・議員など。また、社会的な立場にある場合の個人。(例)「公人として恥ずべき行為」⇔私人。」と出ている。

首相夫人は、まぎれもない「社会的な立場にある場合の個人」であり、そういう立場にありながら、ヘイト幼稚園で講演したり、国粋小学校の名誉校長になったりすることは、まさに「公人として恥ずべき行為」以外の何物でもない。

首相夫人を私人と言い張る政府の姿勢は、とうてい許されるものではない。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示