「×」 すぐにキレるお子ちゃまでんでんには、呆れかえる。

「×」 安倍首相、また声荒らげる 昭恵夫人辞任で指摘に
[2017年2月27日12時17分]

 安倍晋三首相は27日の衆院予算委員会で、大阪市の学校法人「森友学園」が開校を予定する小学校の土地取得問題に絡む、昭恵夫人の名誉校長辞任について「本質は、これ以上つつかれたくないからではないか」と民進党議員に指摘され、24日の同委に続き、再び声を荒らげて反論した。

 福島伸享議員が、小学校のホームページから夫人のあいさつ文が削除されたことに関し「怪しげといわざるを得ない」と指摘。すると首相は、気色ばみ、「福島議員は怪しいと言ったが、ホームページから(夫人のあいさつ文を)消したのは、私でも妻でもない。そういうレッテル張りはやめましょうよ。印象操作を、一生懸命、一生懸命、一生懸命、一生懸命、されているが、それは何もないんですよ」と、民進党の対応を批判。本来の質問に答えるよう指摘されると、「それくらいは反論させていただきますよ」と、いらだった様子で答えた。

 福島氏は、「レッテル貼りというが、総理は、レッテルを貼られているような被害妄想を持っている」と指摘した。

 首相は、今井雅人議員に対しても「疑惑、疑惑というが、私も妻も一切(土地取引などに)関わっていない。それを疑惑と言うなら、今井さんも職をかけてほしい」と、反論した。

 今井氏は、海外の主要メディアが今回の問題を報じている現状に触れ、「幼稚園の人権と詐欺スキャンダルにリンクしている総理夫人」という見出しを付けた新聞もあると指摘。「国益を損ねている。私はこの取引に総理夫妻が関与しているとは思っていないが、道義的には責任があると思う」と道義的な責任を指摘すると、首相は「報道(している行為)は事実でも、(見出しの)中身は事実ではない。事実ではない報道を前提にされても、答えようがない」と答えた。


少しでも批判されると「レッテル貼り」とわめき散らし、質問をごまかす。

自分は好き放題ヤジをとばしていたくせに、自分の発言の時にヤジられると色をなしてヤジに文句を言う。

この男の精神年齢は、小学生並みと言わざるを得ない。

こんなのが日本の「最高責任者」だとは、本当に嘆かわしい限りだが、内閣支持率が下がらないのが不思議でたまらない。

こんなのを支持していたら、支持する方の人格が問われると思うのだが如何なものか。

そして「でんでん」も少し前までは「教育に対する熱意が素晴らしい」と褒めていた、塚本幼稚園の恐るべき洗脳教育には戦慄を覚えざるを得ない。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

すぎやまこういち作「♪ジンジンジン〜」

今や時の人となっている籠池泰典の横で笑っているのは確かに民進党の「あの」ジン君である。 確かに 昔の事と言えば10年ぐらいは昔だろうけれど、「昔というのは」僕が松原仁( ...

マンセー安倍将軍様ご夫妻

大体において金持ちや老舗の二代目、三代目は碌なものはいないけれど、それでもなんとか無理やり最低限の教養を押し付けれれてロータリークラブとかライオンズクラブとかに入って ...
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示