「×」 TPP頼みのアベノミクスは、もう終わってる。

「×」 アセアンビジネス投資サミットでTPP推進約す
エコノミックニュース 9月7日(水)20時43分配信

 安倍晋三総理は7日、ASEANビジネス投資サミットでのスピーチで「TPPは成長戦略の鍵。政治的困難を乗り越えて合意したTPPを停滞させてはならない。できるだけ早く国内で承認を得、早期発効に弾みをつける。日本は全力で取り組みます」と早期発効へリードする姿勢を強く示した。

 安倍総理は「TPPはASEANを分断するものではない。用意のできた国から順次参加していただける枠組みだ」とし、「日本はTPPに参加を希望するASEANの国々がそれを果たせるよう後押ししていく」とも約した。

 安倍総理は直近に中国・杭州で開かれたG20でも「世界経済の不透明感が増していく中で、持続的な成長を実現するために、保護主義に陥ることなく、自由で開かれた貿易を推進していくことで各国首脳が一致した」とし「日本は自由で公正な経済圏を広げていく。そのことを力強くリードしていく決意です」と強調した。(編集担当:森高龍二)


安倍総理にとって、「TPPは成長戦略の鍵」だそうで、ということは「TPPはアベノミクスの鍵」と言い換えることができるだろう。

ところがTPPのおひざ元のアメリカ自身が、そのあまりの酷さに気付いて、両大統領候補とも反対に回っているのだから、TPPが発効する可能性は限りなく低くなっている。

そんなTPPの発効が成功の鍵だというのだから、この点でもアベノミクスの破綻は明らかだ。

総理の言う「自由で開かれた貿易、自由で公正な経済圏を広げる」というのは、弱肉強食の強いものだけが生き残る経済のことだ。

国民の生活などまったく顧みることなく、自分の勝手な思い込みで外遊を繰り返して血税をバラマキ続ける放蕩総理には、一刻も早く退場を願いたい。
  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016永田町秋の陣展望

蓮舫の国籍問題も行政レベルでは「一応」解決し、安倍晋三の物見遊山もそろそろ終わりに近く、秋の国会に向けて政治は「本来なら」動き始めてしかるべきだが、国政とは直接関係な ...

一橋大学ロースクールで起きた事件を見て思ったこと

先月、同性愛者であることを同級生によって友人グループに明かされた後、建物から転落死した一橋大学大学院の男性の遺族が、大学と同級生に損害賠償を求める訴訟を起こしたというニュースが、マスメディアやWeb上で報じられた。 私はこの報道に接した際に様々な思いが頭...
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示