「×」 またも自民の議員が不祥事。腐りきってる!!

「×」 自民・豊田議員が離党届 “秘書への暴力・暴言”報道
TBS系(JNN) 6/23(金) 5:10配信

 また自民党2回生議員の“不祥事”です。当時の秘書への暴力・暴言などが一部メディアで報じられた自民党の豊田真由子衆院議員が「離党届」を提出しました。

 豊田議員は22日午後4時ごろ、事務所を通じて、自民党に離党届を提出しました。豊田氏が所属する自民党細田派幹部の下村幹事長代行は安倍総理に、豊田氏が離党届を提出したことを報告。安倍総理も「やむをえない」と答えたということです。

 「離党届を出したということは、都議選に影響ないように判断してくれたことだと思うので、極力影響ないような都議選をぜひ戦っていきたい」(自民党 下村博文幹事長代行)

 豊田氏をめぐっては、22日発売の週刊誌で、当時政策秘書だった男性に暴言を浴びせ、暴行を加えたとする記事を掲載されていました。自民党では、翌日に東京都議会議員選挙の告示を控えていることから、執行部は22日のうちの決着を目指し、細田派を通じて、豊田氏側に速やかな離党届の提出を促していました。


bougen



スポンサーサイト

「○」 内閣支持率低下、不支持率が上回る。

「○」 <毎日新聞調査>内閣支持率36% 前回から10ポイント減
6/18(日) 17:39配信 毎日新聞

 毎日新聞は17、18両日、全国世論調査を実施した。安倍内閣の支持率は36%で、5月の前回調査から10ポイント減。不支持率は44%で同9ポイント増加した。不支持が支持を上回ったのは2015年10月以来。「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法を参院委員会採決を省略して成立させた与党の国会運営や、学校法人「加計学園」の問題への政府の対応などが影響したとみられる。

 調査はコンピューターで無作為に数字を組み合わせて作った電話番号に調査員が電話をかけるRDS法で実施した。


今まで、圧倒的な議席数と支持率の高さをいいことに、私利私欲のままにやりたい放題、乱暴狼藉を重ねてきたアベ「でんでん」だが、さすがにこの所の「やま・かけ・もり」疑惑と共謀罪法案審議での強引な国会運営には、国民も目を覚まさざるを得なかったようだ。

これでアベ暴政の拠り所のひとつである支持率が崩れたのだから、今度は来たるべき総選挙で、もうひとつの拠り所である自公の議席を必ず減らさなければならない。

今の自公の議席は、「アベノミクスで好景気を全国津々浦々に届ける」という大ボラによって掠め取ったものであり、アベノミクスの破たんが明らかになった今、国民はアベ「でんでん」にその責任をきっちりと取らせなくてはならない。

アベノミクスで甘い汁を吸ったのは、政権周辺の一握りの者たちであり、全国津々浦々の国民のほとんどは、物価の高騰や実質収入の減少で苦しんでいる。

憲法改正や共謀罪に対する批判も大事だが、自民王国と呼ばれるような地方の選挙区では、それだけでは票につながりにくいと思われ、アベノミクスの失敗とアベトモによる税金の私物化という、金目(かねめ)の責任をしっかり追及していくことが、総選挙の議席につながっていくのではないだろうか。

今回の支持率低下の流れを止めることなく、アベ政権を追い詰めなければならない。
 

「○」 国際ペンが、「共謀罪」法案に反対を表明。

」 「共謀罪」に国際ペン会長が異例の反対声明
6/5(月) 18:05配信 朝日新聞デジタル

 「共謀罪」法案をめぐり、日本ペンクラブ(浅田次郎会長)は5日、東京都内で会見を開き、法案に反対するジェニファー・クレメント国際ペン会長の声明を発表した。世界の作家らでつくる国際ペンが、日本の国内法案について反対声明を出すのは極めて異例で、2013年の特定秘密保護法案のケースに続く。

 声明は「国際ペンは、いわゆる『共謀罪』という法律を制定しようという日本政府の意図を厳しい目で注視している。同法が成立すれば、日本における表現の自由とプライバシーの権利を脅かすものとなるであろう」としている。

 2月に「共謀罪」への反対声明を出した日本ペンクラブの浅田会長は「国際ペンの反対声明を心強く思う。その反面、恥ずかしい。本来は外国の方からこれは本当はこうだろうというようなことを言わせてはならない。どう考えてもこの法律は必要だとは思えない」と語った。


国連の特別報告者が「共謀罪」法案について懸念を表明していたが、今回は国際ペンが明確に「共謀罪」法案反対を表明した。

共謀罪がなければ国際条約を批准できないとか、東京五輪を開けないとか、ウソ八百を並べ立てる「でんでん」だが、国際社会にはそんなまやかしは通用しない。

野党は結束して、森友・加計・山口の疑惑を追及し、「でんでん」を総理と国会議員の椅子から引きずり下ろし、共謀罪を葬り去らなければならない。
  
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示