「?」 総理のゴルフに大いなる疑問。

「×」 「ゴルフ三昧」野党指摘も…首相、プレー楽しむ
読売新聞 3月26日(土)19時13分配信

 安倍首相は26日、静岡県小山町を訪れ、友人らとゴルフを楽しんだ。

 25日の参院予算委員会で野党議員から「ゴルフ三昧だ」などと指摘を受けたばかりだが、首相はリラックスした雰囲気でプレーしていた。週明け以降は2016年度予算案の成立や外遊などが控えており、つかの間の息抜きとなったようだ。


いくら国民が仮設住宅での不自由な生活を強いられていようと、安田純平さんが海外で拉致されていようと、子供が保育園に入れずに苦しむ母親がいようと、まったくお構いなしで、自分の楽しみに耽る総理。

まあ総理の国民無視は今に始まったことではないのでいくら批判しても、し足りないのだが、もうひとつ別の興味は、総理が果してどんなゴルフをするのかということだ。

それは腕前についてではない。

ゴルフにも他のスポーツと同じように厳然としたルールがあるのだが、他のスポーツと違うところは審判がいないところだ。

だから他のプレーヤーの目の届かない場所では、その気になればズルをすることもできる。

憲法という最高法規を無視して、自分に都合のいい解釈をごり押しするような総理が、ゴルフにおいても不正を犯さず、紳士的なプレーをすることができるのか、大いに疑問だ。

もし、ゴルフでは紳士的にプレーをしているならば、本職の政治活動でも、もっと紳士的で誠実な対応ができるはずだろう。
 
イエスマンばかりの取り巻きを集めてちやほやされて、批判にはすぐにブチ切れる姿からは、とても紳士的プレーは想像できない。

権力を手放したあと、元総理とゴルフをしようとする人間が、果たしているかどうか見ものではある。
  
  
スポンサーサイト

「×」 石坂浩二よ!!お前もか!!

「×」 先日テレビをつけながら用事をしていると、、聞き覚えのあるいい声で「エネルギーミックスが重要です」などと言う声が聞こえてきたので画面を見ると、何と石坂浩二が電気事業連合会のCMをやっていたのだった。

何ということか!!

富も名声もほしいままに手中にしているだろうに、更に原発利権を手にしようという浅ましさ。

過去の栄光も名声も、カネのためにすべて無に帰する愚行である。

晩節を汚すとはこのことだ。情けない。

その他にも、原発利権に群がる著名人の数々。

優木まおみ、岸博幸も…復活した原発広告に文化人や芸能人がまたぞろ登場! 500万円の高額ギャラも

恥を知れ!!
 

「×」 乙武よ!!お前もか!!

「×」 <参院選>自民、乙武氏を擁立へ 東京選挙区
毎日新聞 3月17日(木)8時10分配信

 自民党は夏の参院選に、「五体不満足」の著者として知られる乙武洋匡(ひろただ)氏(39)を東京選挙区(改選数6)で擁立する方針を固めた。4月上旬にも出馬表明する。安倍政権が掲げる「1億総活躍社会」の象徴として目玉候補としたい考えだ。

 東京選挙区では現職の中川雅治氏(69)に続き2人目の公認となる。乙武氏は、生まれつき両手両脚のない障害を持つ。早稲田大在学中に出版した「五体不満足」がベストセラーになった。キャスターとしても活躍。乙武氏に対しては日本を元気にする会も出馬を打診していた。【田中裕之】


元SPEEDの今井恵理子に続いて、「五体不満足」の乙武洋匡も、自民党から立候補するようだ。

障害にめげずに頑張ってきたすごい人というイメージだったが、結局はカネに転んだということか。

弱者をますます痛めつけるアベ政治を推進する側に立つというのだから、どんなに立派なことを言っても空々しく響くだけだし、今までの名声も色あせる。

アベ政治に追従する芸能人・有名人は恥を知れ!!
 

「○」 高浜原発に運転差し止めの仮処分!!

「○」 大津地裁、高浜原発運転差し止め仮処分 司法判断で初の停止へ
ロイター 3月9日(水)19時7分配信

東京 9日 ロイター] - 滋賀県の住民が関西電力<9503.T>高浜原発3、4号機(福井県)の運転差し止めを求めていた仮処分申請について、大津地裁(山本善彦裁判長)は9日、住民側の請求を認め、関電に運転停止を命じた。

高浜3号は今年1月末に再稼働したばかりだが、仮処分決定は直ちに効力が生じるため、関電は原子炉を停止しなければならない。稼働中の原発が司法判断により運転停止に追い込まれるのは、日本で初めてのことだ。

決定文で同地裁は、原発の耐震安全性を確保するため前提として関電が設定した基準地震動の数値について「十分に説明されていない」と指摘した。

また、東京電力福島第1原発事故を契機にその重要性が浮き彫りになった津波対策や避難計画についても「疑問が残る」と断定。安全性が確保されているかどうかについて、関電が主張や説明を尽くしていないとして、住民側の請求を認めた。

関西電力は高浜3号について「運転を停止する」(広報担当者)とする一方で、大津地裁の仮処分命令の取り消しを求める不服申し立ての手続きを行うとしている。


久々の更新となってしまったが、思いがけない良いニュースが入ってきた。

福井地裁が運転停止の仮処分を取消して再稼働されていた高浜原発に対して、大津地裁が運転差し止めの仮処分を下した。

原子力規制委員会の田中委員長自身が、基準に合格したからと言って安全を保証するわけではないと明言しているのだから、原発の再稼働は愚の骨頂、関電の儲けのためでしかない。

裁判所には、これからも政権の意向を忖度することのない、勇気を持った判決を出してほしいと思う。
  
プロフィール

mankiru

Author:mankiru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
トラックバックピープル
国民が主人公
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示